WIZARDでは、アロマセラピー、クレイセラピー、アーユルヴェーダ関連情報と商品を、
オーストラリアより御届けしています。
アロマセラピー/WIZARD
ホーム>アロマ情報室>5.オーストラリア ヒーリング留学>ケース3

5.〜オーストラリア・ヒーリング留学 ケースデータ〜

ケース3 土井麻里さん (30代後半)
コース:DIPLOMA OF ENERGETIC HEALING
      

'01.09 回答
期間 2年 学費 約A$3,800
現在までの滞在期間 2年9ヶ月 現在までの通学期間 2年(終了)
留学前は何をしていましたか? 医師(日本にて)
留学の動機 energetic healingが勉強したかったので。
目標(卒業後の予定) 取りあえずパートのhealer として少し働きつつ、今後のこと を検討中です。
この学校を選んだ理由
第一印象、直感。
学校探し
入学手続きの方法
学校は学校ガイドで知りました。 入学手続きはコースアドバイザー、留学生担当者と面談し、自分でやりました。
来てみた印象
学校
わりとよいと思います。
生活
たのしんでいます。
お勧め!
(コースや講師)
どれも面白い。講師はよい人材をそろえていると思います。
英語について シドニーへ来てすぐはNature Careのこ とを知らず、大学院などに行くことを考えており、シドニー大学の付属の英会話学校へ3ヶ月行きました。飛び込みで申し込み。それまでは日本で1年半くらい、週に1回英会話のグループレッスンをしていましたが、役にたったというほどで はありませんでした。
IELTSは会話学校の終了近くに受け、6点取得。

writingはエッセーのこつを会話学校で習ったのと、仕事上使っていたことが 役に立ちました。assignmentではエッセーなどの書き物も結構多いので、知って おくと便利です。
授業の聞き取りで重要なのはhearingですが、私は日本であんまりやっていなかった のでよい方法はわかりません。ただ授業はdiscussion形式で進むことが多いので、結 局は慣れだと思います。
学校生活を楽しむには、speakingが重要です。NHKのラジオ英会話は役にたちましたが、これまた特効薬はないように思います。
その他、
後輩へのアドバイス
energetic healingではstudent visaはとれません。自分が 何がしたいのか考え、まずはコースの内容やvisaのことについてコースアドバイザー、 留学生担当者と相談をすること。具体的にどんなことをやっているのか、student clinicで体験してみるとよいと思います。
あと、アドバイスとしては、予習としてテキストを読み、必要単語や全般的な内容を頭に入れておくと楽です。

----------------------------------------------------------------------------------------------


セミナー情報 ご使用の前に エッセンシャルオイルの禁忌 ドロッパーについて 抽出法について
エッセンシャルオイル 解説一覧
エッセンシャルオイル 解説1 アーユルヴェーディック オイル 解説
オーストラリアン ネイティブオイル 解説
フローラルウォーター 解説 クレイセラピー 解説
関連書籍
ヒーリング留学 心の健康・キネシオロジー

Copyright(c) WIZARD/ヘアケア/ソープ/バス/バスソルト/乳化剤/分散剤 2000-2010